ホームページ | ヨーロッパ最大級の総合産業展示会『GLOBAL INDUSTRIE』の日本版 『SMART MANUFACTURING SUMMIT BY GLOBAL INDUSTRIE』(以下SMS)に参加いたしました

ヨーロッパ最大級の総合産業展示会『GLOBAL INDUSTRIE』の日本版 『SMART MANUFACTURING SUMMIT BY GLOBAL INDUSTRIE』(以下SMS)に参加いたしました

Opening ceremony Smart Manufacturing Summit Japan
開会式

2024.3.13∼3.15の3日間、産業の中心地である愛知県に所在するAichi Sky Expoにて開催されたSMSに、弊社が展示参加のご招待を頂き、出展いたしました。

フランス経済・財務・産業デジタル主権大臣、ブルーノ・ルメール氏推奨イベントであり、「製造業のネットワークを世界に広げ、業界の未来を築く」ことを目的に行われ、国内外様々な製造業者が集い、最先端の製品の展示や講演などが行われました。

弊社展示ブース
Demonstration power plant installation - Laketricity Japan
水上太陽光デモ設置準備の様子(SMS展示会前日)

弊社は、水上太陽光の安全性や具体的な活用方法のイメージを構築していただくために、特別に許可を得て、展示会場外の海上に水上太陽光の実物サンプルがご覧いただけるデモンストレーションを設置しました。前日の水上太陽光設置工事時は天候が優れず、準備が難航いたしましたが、開催期間中は天候に恵まれ、多くの方々に足を運んでいただきました。

開催期間中の太陽光デモの様子(SMS展示会中:14日)

弊社展示ブース、屋外展示場には愛知県 大村知事をはじめ、常滑市様、半田市・常滑市商工会議所様、GL events CEO Christophe Cizeron様、愛知国際会議展示場 代表 モルガン・ショドゥレール様、EXPO関係者様の視察も頂きました。

弊社は、海上での太陽光発電という日本では新しい取り組みを実現すべく日々業務に励んでいますが、この機会を生かし、愛知県での水上太陽光の普及にさらに努めて参ります。今回のSMSへの参加は当社飛躍の後押しとなったと確信しております。

地元商工会議所の皆様
地元商工会議所の皆様

中川信一

マネージング・ディレクター・ジャパン

エンジニアリングでの背景を持ち、再生可能エネルギー部門へ携わる以前に経営のキャリアをスタートさせました。アジアでのプロジェクト開発の経験を活かし、2022 年に Laketricity に入社し、日本法人の設立に伴いマネージングディレクターを務めております。

Laketricityについて

Laketricityは、Ciel&Terre International Groupのグループ会社であり、C&IおよびユーティリティスケールのFPVプロジェクトの開発をしております。弊社の目標は、環境と生物多様性を考慮し、太陽光発電プロジェクトの開発を促進することです。Laketricityは、2011年に最初のフロート式太陽光発電システム、Hydrelio®を開発したフロート式太陽光発電を専門としているCiel&Terreのグループ会社です。
Ciel & Terreの経験とノウハウを活かし、Laketricityは大規模かつ信頼性の高い技術を集め、様々な種類の太陽光発電プロジェクトの開発を行っております。2013年から現在において、30カ国以上の国で300以上のプロジェクトを行い、それは合計で1,000MWとなります。

著者 : Estelle Crouvoisier

応募書類を送る

    このフォームを送信することにより、 私は、このフォームに入力された情報が、 当社の機密保持ポリシーに従って、営利目的の関連で連絡できるように使用、利用、および処理される可能性があることに同意いたします。